大月 奈津子

日本の伝統食で心と身体を整え、自分の夢を叶える女性を応援する『結夢(むすびめ)』主催。

もともと私の母は、どんな料理にも化学調味料を使わなかったのですが、大学進学を機に実家を出てから、皮膚が痒くなる、割れる、食欲不振などの体調不良に見舞われました。

結婚して食事を自分で作るようになってからは体調はすっかり改善し、すべては食事が原因だったと気づきました。

その後、主人が早くに亡くなったため、シングルマザーとして働きながら2人の子供を育てることになったことから、簡単かつ時短で心にも身体にも優しい自然食のあり方を自分なりに見つけるようになりました。

また、社会福祉士として総合病院で相談員をしていたので、副作用の心配がつきものの薬を使わずに、食べ物で健康を維持できないかと、試行錯誤を重ねてきました。

現在は『結夢』の活動を通して、自然食で身体を整え、自然と一体化した素のままの自分を大切にした生き方を提案しています。

womomラボでは、同僚タイムのパーソナリティとして、心も身体も元気になれる目からウロコの健康情報を発信しております。

自称健康オタクの私と、心と体の健康について考えていきましょう。